今日のぼく鉄

陽だまりの四人娘
1月31日(火曜日)



神戸にきたら是非歩いていただきたい
元町高架通商店街
略してモトコー
ここ元町駅から隣の神戸駅まで続く
じつにマニアック
それより僕は、この高架自体が気になります
戦前のものでしょうか
(JR元町駅)




雨の日と月曜日は
1月30日(月曜日)



こんなブレブレを載せれるのは
トウシロの特権ですよね
今朝は、まだ夜が明けません
クルマは、まだ点灯して走っています
ここで、狙いたかったのは
彼女のエナメルのレインブーツ
でも、はっきり写っていたら
ちょっときつかったかもね
完璧に計算された写真もいいけど
これはこれで好きです
(曽根駅)




光を追いかけて
1月29日(日曜日)



ここで問題です
この列車は、何系のなんていう列車でしょう
さすがあなたは鋭い
289系「こうのとり」です
とか言いながら
まったく以って僕は車両に疎いんです
今年は低速シャッターにもチャレンジしたいなぁ
そのためには、コンパクトでしっかりした
三脚がほしい
(JR福知山線 道場駅)




心頭滅却すれば
1月28日「土曜日)



久しぶりにいつもの踏切へ
ということは、これも随分お久しぶりの休日出勤
この踏切番の御仁、僕よりもう少し年配ですかね
白い息でも吐いてくれたらもっと冬の朝の雰囲気に
なったんでしょうが、さすがに
隙はみせません
昭和の男やね
ひょっとして、トミー・リー・ジョーンズさん?
(東淀川駅 いつもの踏切




逆巻く波を掻き分けても行きたい函館
1月27日(金曜日)



排球?
じつは、僕は何の競技なのかか
分からなかったんです
バレーボールのことなんですね
これから部活なんでしょうね
意外と薄着
木製の窓枠の530番車両
今も現役でいたら嬉しいなぁ
(函館市営鉄道)




キノコの帽子
1月26日(木曜日)



ぼくには、コレクションの趣味はありませんが
帽子だけは、けっこうあるかな
特にこの頃は、事情があって手放せない存在
この帽子、すごいですね
まるでキノコのようです
(中津駅付近)

おまけ


これが僕の2017年モデル
家内が、お正月バーゲンで買ってくれました
なんと80%OFF
てつたび先生も、似たようなのを
愛用されていますね

おっと、懐かしいTechnicsのレコードプレーヤーです




不思議な境界線
1月25日(水曜日)



この線路をはさんで街の様子は一変します
線路の向こうは大都市大阪のキタの中心梅田
しかし、こちらは随分とのんびりした風が流れます
大半の線路がはがされたこの堤
あの巨大貨物駅がまさかなくなるなんて
でもこの神社はずっと時の流れを見ていたんですね
(豊崎神社)




頭上の30t
1月24日(火曜日)



ホームで見ているとあまり感じませんが
こうやって見上げると電車はデカイ
これがたった1067mm幅の線路の上を
100km/h以上で走ります
僕のハスラー君でも
1290mmのトレッドがあります
そう考えると不思議な乗り物です
(新大阪〜福島)




走る影
1月23日(月曜日)



高架というのは、安全だけど
どうも絵になりにくい
でも、高架のおかげで建物に写る
影の電車が撮れました
こうして狙って待っていると
日が沈むのって本当に早いですね
(阪急電車 石橋〜池田)




いまだ遠く
1月22日(日曜日)



てつたび先生のあの有名なカットに迫ろうと
幾度となく通ってはいるけど
いまだに会心作が生まれない
日があたるのは神戸トンネル入り口だけ
駅員さんがトンネルと重なるとつぶれてしまうし
駅自体がカーブしていて場所が限られる
ホームには、ゲートがあるので
いつまでも粘っていたら取り残され
思いっきり恥ずかしい思いをすることに
やはり、500mmは必要やなぁ
(新神戸駅)

つぶやき
今日は、初めて孫が我が家に
何やかやと理由を付けて引きこもっています
いかんなぁ




鉄道を編む
1月21日(土曜日)



下に貨物列車
その上を直角に阪急電車
さらにその上を新幹線が通る
まるで、鉄道で布を編んでいるようです
(十三筋 陸橋)




小樽の人よ
1月20日(金曜日 大寒)



本日は、大寒と言うことで
ちょっと古めの一枚ですが雪のホームを
この街は、レンガ倉庫に運河
雰囲気があって好きなんですが
あまりにも土産物屋が多すぎます
でも、寒い雪のころが一番似合う街です
(小樽駅)




寒い朝
1月19日(木曜日)



僕が子供のころ、この駅には蒸気機関車が
走っていました
今は、複線電化となり、40分ほどで大阪へ
鉄道も、時代とともに移り変わる
鉄道は、人を運ぶ
そこが最大の魅力なのは変りませんね
(道場駅)




激突
1月18日(水曜日)



まるでスピルバーグの世界
この時の焦点距離は30mm
いかに近くまで来ているかが分かりますよね
当たらないのは分かっているけど
次の瞬間、思わず手を引っ込めてしまいました
中国でこれをやったら間違いなく
ウ○コまみれは免れません
(1.2mmのガード橋下)




道半ば
1月17日(火曜日)



なんの工夫もない一枚で恐縮です
昨夜の酔いが残る中、4時起床でようやく上海にたどり着きました
ここで3時間待ち
ここまで一緒だった同僚はJAL、僕はANA
ターミナル2に移動中に運よく浮上鉄道(リニア)が
通りかかりました
なんか「スーパーはくと」みたい
(上海浦東空港)




中国では、休日出勤は日当が3倍
1月16日(月曜日)



撮り鉄とはまったく関係ないですが
中国はこれからお正月
こちらでは、祝いの色は赤
ホテルの植木の提灯をアップで収めてみました
人民元も使い果たしたところで明日帰国
4時起床
移動時間14時間
この移動時間がこの頃辛くて仕方がない
(福建省は福清市にて)




本日も曇天なり
1月15日(日曜日)



毎年のことですが
1月は、長いですね
まだ、2週間しか経っていない
でもって、僕は出社3日目にして福州行きを命ぜられ
まだいますよ
今回はホテルが変更になって
線路端から離れてしまったので撮り鉄も出来ず
早く日本に帰って雪の撮り鉄がしたい
(福清市)




いまや懐かしのブルトレ
1月14日(土曜日)



ここ福建省福清市は、曇ってはいますが
そんなに寒くはありません
でも祖国日本には、猛烈な寒波が
やって来ているようですね
そこで
雪の函館、今はなき北斗星を
引っ張り出してみました
この車両、今は雪とは無縁の国で
まだ走っているのかなぁ
(函館駅)




孤独のリズム
1月13日(金曜日)



甲高いジョイント音がいつまでも続く
もう貨物しか味わえない鉄道の音
音も鉄道の魅力の要素です
むかし、大阪駅から頻繁に夜行列車が出ていた時代
SONYのデンスケかついで音鉄しましたっけ
思いっきり流してみたけど
JRの文字がまるでCMのように浮かび上がりました
(R176十三高架下)




あれぇ〜
1月12日(木曜日)



高速で通過する機関車なんか
まったく意識していないでしょうね
そんなに、その小さな窓の中は楽しいかい?
顔を上げればもっと素敵なものが見えるのに
(JR三宮駅)




飛び鉄?
1月11日(水曜日)



どう言う訳かまだ良く分からないのですが
昨日、命を受けて、また福州は福清市におります
このロートルが来たからといって
何がどう変るわけでもありませんが
組織と言うのは、時に対面が優先するようです
ようやく日が昇ってきました
内緒ですが
「飛びモノ」も好きなんです
(関西空港)




今日は恵比寿っさん
1月10日(火曜日)



お正月の間は、天気が良かったんですが
仕事が始まってからどうも天気が安定しません
でも冬の空って、どこかドラマティックで
雲も表情豊か
今朝は、冷え込んで鳩も寒そう
(石橋駅)




安全運行祈願
1月9日(月曜日 成人の日)



今日は、家内の実家でのお年始
少し歩けば機関車が一杯
敷地内には、安全を祈念する赤い鳥居
本当は、前まで行きたかったんですが
関係者以外立入禁止
遠くからですが
今年の安全運行をお祈りしました
(吹田総合車両所)




Oh! Pretty Woman
1月8日(日曜日)



いやぁ〜、見事に決まった当てずっぽう撮り
それも、ど真ん中
これは、狙っては撮れませんよ
レンズのチョイスも良かったようで
超広角の味が出ました
ちなみにここは女性専用車両
座っておられるのは
決して、ロイ・オービソンではありませんよ
(JR道場駅)




せめて500mmは欲しい
1月7日(土曜日)



しばらく鳴りを潜めていた
青い写真症候群が出ています
どうも鉄道ばかり撮っていますと
ポートレートにもこの症状が出る
まさか、青くはしませんが
自然な肌色ではどうも物足りない
撮り手と見る側では随分感じかたが
違うものですね
今年は、自然な写真も勉強しなくちゃ
(新神戸駅)




良く見ると微妙にちがう
1月6日(金曜日)



まさに車両に触れそうな位置を
通過して行きます
この先、急カーブなのでおもいっきり徐行してくれるので
ゆっくり撮れます
なんか、チューしてるように見えませんか?
つくづく思うのは
JRも役者がへりましたねぇ
(日本一のガードした)




この駅 手強い
1月5日(木曜日)



久しぶりの青い写真
そして
久しぶりの新神戸駅
この駅に来るとなぜか電球モードにしたくなる
しかし、この駅は何度来ても難しい
東・北・西を山に囲まれ
ホームにヤードが掛かっていて
日当たり悪すぎ
また、ホーム自体が曲線なので面白さもあるけど
難しい
しかし
何度見ても、N700系はハンサムです
(新神戸駅)




さらばフルサイズ神話
1月4日(水曜日)



皆さんは、撮った写真をどうしていますか?
HDDの肥し?
それはもったいないですね
是非、プリントアウトすることをお勧めします
で、ですね
僕の昨年の実績から言いますと
A4か六つ切りに伸ばした割合が
1000枚に1枚あるかないか
要するに駄作の山を築いている訳
部屋に額が三つあってそこにお気に入りを入れているんですが
なんと、その中の二枚がコンデジで撮ったもの
光さえ良ければコンデジで充分ってことか
そうなると
α7UじゃなくてOM-D EM-1markUが欲しくなってきます
機材が最新になったからって腕が上がるわけではないのは
分かっちゃいるんですが
今年の物欲目標は、これですな
さあ、明日から仕事 
張り切ってまいりましょう
(JR 三宮駅)

おまけ





まだ、人はまばらです
1月3日(火曜日)



まだ勤めは休みですが
通勤と同じ時間に梅田まで出てきました
さすがにまだ人は少ないですね
家内も息子も、正月休みとは縁のない仕事をしていて
のんびり満喫しているのは僕だけです
ちょっと申し訳ないような気分です
(JR大阪駅近くの高架下)




開聞岳に日が沈む
1月2日(月曜日)



早朝に出かけるはずが
昨日の深酒がたたって寝坊
こうなるとモチは下がりっぱなしで
しばらくサボっていた写真の整理をすることに
まあ、懐かしい写真が一杯
これは、息子が結婚するときに鹿児島を
訪れたときの一枚
あのときの夕日は、忘れられないなぁ
(西大山駅)




あけましておめでとうございます
1月1日(日曜日 元旦)



今年は、カレンダーの一番左上から始まりました
なにか「いちから始めましょう」との天の意思を感じます
2年ぶりの初日出ポイント
もう少しギラってほしかったんですが
お天道様は、すぐ雲に隠れてしまいました
2017年は、今までの「バタ臭い」カラーを一新して
「粋」な写真を沢山撮りたいな
もちろん生き方もね
今年もよろしくお願いします
(阪急宝塚線 豊中〜蛍池)