今日のぼく鉄

ちょっと旅に出ます
11月29日(金曜日)11月30日(土曜日)


街に帰ってきた
11月28日(木曜日)



久しぶりに街に帰ってきた
あらためて街はエキサイティング
写真は
何を主張することも表現する必要もない
ただ薄っぺらく表面を剥ぎ取ればいい
それだけのことなんだね




役目を終えて流されて
11月27日(水曜日)



小さな水路にたまった落ち葉
雨でも降れば皆流される
波乱万丈の内が華やね




愕然と
11月26日(火曜日)



訳あって明日まで休み
で、免許の更新に行ってきた
平日は実にスイスイ
ゴールド三連覇なら午前中で終わってたね
もらった免許を見て愕然
そこには何とも老けた爺さんが写っていました
五年の歳月でこうも老いるのか
信じがたい真実です




飛べない枯葉
11月25日(月曜日)



ワイパーに挟まって飛べずにいる
そうだ、いい子だ
次のモノレールが来るまでじっとしていろよ




Chase
11月24日(日曜日)



あの女を追え!
じつは、信号待ちしてるんですけどね




タイトルが浮かばない
11月23日(土曜日 勤労感謝の日)



影のポーズがいいなぁ
なんかいいタイトルを付けたんですが
思い浮かばない
僕の写真の場合
タイトルが重要なんです
画だけじゃ、力不足なもので




うれしいもんだね
11月22日(金曜日)



夏から投稿している写真サイトで
北条鉄道のこのショット「キミも鉄道好きかい?」が
Feutared Photoに選ばれました
前回、今日の一枚に選ばれたのも北条鉄道
やはり鉄道風景写真が自分には合っているのかな
ちょっとうれしい日になりました




飛び込んで来い!
11月21日(木曜日)



この時期、丁度出勤中に陽が上ってくる
となると
俄然と撮影意欲がわくというもの
本当は、ここにB8が飛び込んでくるはずだったのですが
そううまくはいかないんだな
だから面白いんだよね、写真は




線路端の柿右衛門
11月20日(水曜日)



写真を始めたころから思っているけど
柿の色って難しい
丁度、白い列車がきて絡めようとしたけど
足場的に無理でした
まあ、これも悪くないか




剥げたもみじ
11月19日(火曜日)



いい演出だと思うのですが
いい加減塗りなおしてほしいなぁ




ブレるのも楽しみのうち
11月18日(月曜日)



写真を始めたころよく来た大山崎に行ってきた
あのころは構図とか露出とかあまり考えずに
ただシャッターを切るのが楽しかった
写真の楽しさの原点ってそこかも知れないな
だから、1眼レフが好きなんです
とか言いながらミラーレスで撮った一枚です




玉ボケの中で
11月17日



水面に反射する太陽の光が
いい具合に玉ボケになってくれました
ちょっと多角形なのは
レンズの限界かなぁ




Gonna Fly Now
11月16日(土曜日)



グズグズ考えていないで
さあ、飛べ!




これでいいのだ
11月15日(金曜日)



本日は、わたくしの誕生日
数えて・・・・やめときます
幸い、何とか元気でやっています
つらい夜にも
朝は必ずやってきます




寂しい色やね
11月14日(木曜日)



親父が逝った時は、自分も若かったこともあってか
そうも思わなかったけれど
おふくろさんは、無性に寂しいもんやね




定刻通り
11月13日(水曜日)



今朝は、出勤途中にこのB8を待ち構えていた
この時期は、陽がまだ低いので
機体の下を照らしてくれる
ヒコーキってこうしてみると
ほとんど翼ですね




路傍の花
11月12日(火曜日)



花を順光で撮っちゃ面白くないですね
でも可憐なので許してやってください




担ぎ上げろ!
11月11日(月曜日)



若いころ、僕も同じようにこの坂を
担いで上がったものです
あがると舗装路なので豪快にダウンヒルが楽しめる
自転車がこんなに流行るとは思いもしませんでした




朝からようやる
11月10日(日曜日)






括目せよ!
11月9日(土曜日)



君には何が見えているんだい




大きな翼と小さな翼
11月8日(金曜日)



飛ぶ理屈はおんなじ
こうして見ると
車輪が電線に架かる瞬間を狙ってもよかったかな




ホームも色づいて
11月7日(木曜日)



恒例の定番ですが
これを見ると秋の終わりを感じる
明日は立冬
いつもの生活に戻りました




母に捧げるサンバ
11月6日(水曜日)



ようやく更新ができるようになりました
不思議と悲しみはない
ただ、ボディブローのように寂しさが効いてくる




11月4日(月曜日) 11月5日(火曜日)

休刊




光河
11月3日(日曜日)






三歩下がって家内の影を踏まず
11月2日(土曜日)



思えば、随分世話になってるなぁ




穏やかに
11月1日(金曜日)



いかにも作ったて感じのお地蔵様ですが
その笑顔に救われる思いがします
いつも心穏やかに過ごしたいものです